« November 2011 | Main | April 2012 »

January 2012

January 21, 2012

SEOの計算式、人生の計算式

**************************************************************
_/_/_/_/_/_/_/  ソフトウェア業界 新航海術  _/_/_/_/_/_/_/_/_/
**************************************************************
第242号  2012/1/21 『SEOの計算式、人生の計算式』
  ▼ まえがき
  ▼ (1)マーケティングについての理解が不可欠
  ▼ (2)よくわかるWeb&モバイルマーケティングの教科書
  ▼ (3)穴を塞がずに水を足していってもコストがムダになるだけ
  ▼ (4)サイトパフォーマンス×SEO=コンバージョン
  ▼ (5)常識的な作り方が既にSEO
  ▼ (6)人生の答えを出す計算式
  ▼ あとがき:農家.comの推しメン


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
  まえがき
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

こんにちは。
(株)慶の蒲生嘉達です。

農家.com http://www.nou-ka.com/ に現在掲載されている商品では、
私は、野口果樹農園さんの「はるみオレンジ」と三浦農園さんの
「はえぬき」を推します。 詳しくは、あとがきで。


*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 (1)マーケティングについての理解が不可欠
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

2011年8月1日に発行した第239号『マーケティング』で、次のように
書きました。

> 農家.comの運営を通じて、マーケティングの難しさを痛感し、現在、
> 私も遅ればせながら、マーケティングの勉強をしています。
>
> 一般消費者を対象とするWebサービスを展開するIT会社では
> (請負開発会社でも提案時点では)、マーケティングについての
> 理解が不可欠です。

  [新航海術]第239号  マーケティング
   Blog版: http://www.gamou.jp/sailing/2011/08/post-0ad8.html
   HP版:http://www.kei-it.com/sailing/239-110801.html



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 (2)よくわかるWeb&モバイルマーケティングの教科書
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

Webマーケティングを理解するために、慶では、2011年8月から10月にかけて、
毎日30分~1時間、社内勉強会を行いました。

その勉強会では「よくわかるWeb&モバイルマーケティングの教科書」
( http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839936110/keiitteanifty-22 )
をテキストとしました。

その本はWebマーケティングの用語集で、アナリティクス、直帰率、
トラッキング、ランディングページ、ドロップシッピング、・・・
などのキーワードが、それぞれ2ページ程度で解説されています。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 (3)穴を塞がずに水を足していってもコストがムダになるだけ
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

「よくわかるWeb&モバイルマーケティングの教科書」で、SEO(*1)、
コンバージョン(*2)、サイトパフォーマンス(*3)について
次のように書かれていました。


> 確かに、SEOはアクセスアップに効果的です。
> が、ネットビジネスに効果的で、必要な対策は他にもたくさんあり、
> 中にはSEOより重要度・緊急度が高いものも存在します。
> にも関わらず、他の対策は放置し、検索順位ばかり気にする人が
> 目立つようです。

> サイトパフォーマンスが完璧で、訪問者を逃さずコンバージョンに
> 誘導できるような状態であれば、 SEOのようにアクセスアップのための
> 施策をどんどんとればよいでしょう
> ですが、そんな完璧な状態のサイトは稀です。
> つまり水をどんどん継ぎ足しても、サイト内にあるいくつもの穴から
> 漏れていってしまうのです。この穴を塞がずに水を足していっても
> コストがムダになるだけです。


(*1)SEO:検索エンジン最適化
(*2)コンバージョン:商品購入、問い合わせなどサイトから獲得できる
          最終的な成果
(*3)サイトパフォーマンス:商用Webサイトの販売能力、
             コンバージョンを効率よく獲得する能力



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 (4)サイトパフォーマンス×SEO=コンバージョン
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

私も全く同感です。

私はサイトパフォーマンスとSEOは掛け算のようなものだと思います。

「サイトパフォーマンス×SEO=コンバージョン」というような関係なのです。

サイトパフォーマンスが0なら、いくらSEOをしても、成果は0です。

売れない商品(コンバージョン率0の商品)に対して、いくらSEOを
施しても売上は0です。

まずはサイトパフォーマンス(コンバージョン率)を上げることが先
なのです。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 (5)常識的な作り方が既にSEO
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

もちろん、上記計算式で、SEOが0になっても、コンバージョンは0になります。

しかし、ごく常識的な作り方をしているホームページなら、SEOが0
になるということはあり得ません。

次のような常識的な作り方が、既にSEOになっているのです。

(A)検索されることを期待するキーワードをタイトルにいれる。
(B)見出しタグなど文書の構造を表すタグを普通に使う。
(C)質の良いリンク元を増やす。


SEOが0になるということはあり得ませんが、コンバージョン率が0になる
(閲覧されても全く売れない)ことはよくあります。

まずは魅力的なコンテンツを作ることが先で、コンテンツを魅力的に
表現する過程で、上記(A)(B)は自然と実現され、そのコンテンツが
魅力的なら(C)は後から徐々に実現されていきます。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 (6)人生の答えを出す計算式
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

さて、計算式「サイトパフォーマンス×SEO=コンバージョン」を書いて、
思い出した言葉があります。

20年以上前、アシックスの創業者の鬼塚喜八郎氏が雑誌のインタビュー
で答えていた次のような言葉です。
(面白い言葉だったので、ノートに書きとめておきましたが、
どの雑誌に載っていたかは記録していません。)


> 人生の基本はやっぱり「目標」、それと正しい方向性を決める
> 「ものの見方・考え方」、それに「熱意」「忍耐力」そして「健康」。
> この五つは掛け算です。
> どれ一つが欠けていても人生は0になってしまうでしょう。
> でも、これだけでは不足です。人生のゴールを大きなものにするには、
> 知性、学習、経験、創意工夫、特技、指導力、協調性が必要です。
> でも、これらは足し算。一つぐらいなくてもゼロにはなりません。
> そして、その合計を基本の五つに掛けたのが人生の答え、というわけです。


この言葉を計算式に表すと次のようになります。


 (目標×ものの見方・考え方×熱意×忍耐力×健康)
  ×(知性+学習+経験+創意工夫+特技+指導力+協調性)
    =人生の答え


この言葉にも、全く同感です。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
 あとがき:農家.comの推しメン
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

農家.com http://www.nou-ka.com/ に現在掲載されている商品では、
野口果樹農園さんの「はるみオレンジ」と三浦農園さんの「はえぬき」を
推します。

(1)はるみオレンジ:http://www.nou-ka.com/main/show/465
はるみオレンジは、ネーブルオレンジのように甘く、しかも、温州ミカン
(普通のミカン)のようにむきやすいという意味で、最強の柑橘類です。

(2)はえぬき:http://www.nou-ka.com/main/show/504
米は主食なので、「味」「安全」「価格」の3点が揃っていなければ
なりません。この「はえぬき」は全て揃っています。

いずれもスーパーでは手に入らない商品です。
是非、農家.comでご購入ください。



*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
  本メルマガについて
*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

本メルマガの精神については、発行者サイト
http://www.kei-it.com/sailing/index.html を参照してください。

本メルマガの歴史については、
http://www.gamou.jp/comment/2010/02/227-3991.html を参照してください。

本メルマガの内容に興味を持つであろう方をご存知なら、是非、
本メルマガの存在を教えてあげてください。

(以下をそのまま転送するだけです。)
---------------------------------------------------
【お勧めメルマガ ソフトウェア業界 新航海術】
http://www.mag2.com/m/0000136030.htm または
 http://www.gampu.jp/sailing/ または
 http://www.kei-it.com/sailing/ 
--------------------------------------------------

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000136030.htm
(但し、慶社員には社内のメーリングリストで配信しています。)

「まぐまぐ!」での読者数は2012年1月21日現在、655名です。

バックナンバーは、発行者サイトまたはブログで、体系として
見てもらいたいので、「まぐまぐ!」でのバックナンバー公開は
最新号のみとなっています。

発行者サイト: http://www.kei-it.com/sailing/
(バックナンバーの全文検索も可能です。)

ブログ:http://www.gamou.jp/sailing/
(人気記事ランキングが見られます。)

|

« November 2011 | Main | April 2012 »