農家.comでのお金の流れ

①現金振込、クレジットカード決済の場合は、購入者が農家.com事務局の銀行口座に振り込みます。
 (正確にはクレジットカード決済の場合はカード会社経由で・・・。)
②代引きの場合は、購入者が配送業者経由で出店農家に支払います。
③農家.com事務局は、出店農家の銀行口座に、売上①からシステム手数料(売上①②の合計の10%)を引いた金額を振り込みます。

Photo_4

 
細かい点を補足します。
 
【締日、支払日】
締日は毎月末日です。例えば、3月なら、3月1日から3月31日の間に発送が完了した注文が対象となります。支払日は翌月10日です。
【送料】
「システム手数料(売上①②の合計の10%)」と書きましたが、送料はシステム手数料に含まれません。
例えば、商品1,000円、送料700円なら、システム手数料は100円になります。
送料無料1.700円なら、システム手数料は170円になります。
【代引き手数料】
代引き手数料は、出店農家が購入者に対し商品代金に加算して請求してください。
【代引きのみの月】
「売上①からシステム手数料を引いた金額を振り込む」と書きましたが、その月の売上が代引きのみで、システム手数料を引くことができない場合は、来月に繰り越して清算します。
 

送料パターン明細画面で設定した上限数量以上に注文されたら?

Photo_9

送料パターン明細画面(上の画像)で設定した上限数量以上に注文された場合、どのようになるのでしょうか?

例えば、「送料パターン明細」に
2kgまで 100円
5kgまで 1000円

と設定した商品をユーザーが6kg買った場合、どのようになるのでしょうか?

この場合の動作は、送料パターン画面での「梱包上限超えの扱い」によって異なります。

送料パターン画面(下の画像)での「梱包上限超えの扱い」はプルダウンメニューで次の二つの種類を選択できます。
・新たな梱包として、送料を計算する
・上限金額を最大とする

上記例の場合、
「新たな梱包として、送料を計算する」を設定したいれば、1000円+100円 となり、
「上限金額を最大とする」を設定したいれば、1000円 となります。

Photo_8

 

納品書の印刷方法

納品書の印刷について解説いたします。

そこにクレーム、お問い合わせ先の記載の含まれているので、商品発送時には必ず下記手順で納品書を発行し同梱してください。

Ichiran700

注文一覧画面に表示される注文情報の一番右の「編集」ボタンをクリックすると、個別の注文情報画面に遷移します。

Nouhinsho700

注文情報画面の右上の「納品書の印刷」ボタンをクリックすると、納品書画面が表示されます。

Nouhins700

納品書画面の左上の「印刷」ボタンをクリックすると、印刷できます。

農家.comへの出店申込方法・初期情報入力

【申込方法】
出店を希望される生産者の方は、農家.com登録申込書、販売委託契約書にご記入いただき、FAXまたはメールでお送りください。(FAX:03-5927-1698 Mail:nouka@kei-it.com )
農家.com登録申込書: PDF版  Word版
販売委託契約書: PDF版  Word版
 
 
 
【初期情報入力】
  1. 農家.com運営者が貴農園の生産者画面を作成し、ID、仮パスワードをメールでお知らせいたいたします。
  2. 生産者管理画面 から、ID、仮パスワードで貴農園の生産者画面に入ることができます。
  3. まず、仮パスワードを変更してください。
  4. ID変更を希望される場合は、メールでお知らせください。10文字以内の英数字なら変更可能です。
  5. 「主力商品」を入力してください。
  6. 「一言コメント」を入力してください。
  7. 「栽培情報・特徴」を入力してください。
  8. 「画像」を変更する場合は、「画像のアップロード」ボタンをクリックし、その後現れるエクスプローラー画面で画像ファイルを指定してください。
  9. 「更新が完了しました」と表示されたら、「確認」をクリックします。
  10. 画面上部または下部の「更新確認」をクリックします。以下の内容で更新しますに切り替わりましたら、「更新」をクリックします。

    注文確認から発送までの手順

    注文確認から発送までの手順は次のとおりです。
     
    【注文確認】(詳しくは「農家.com登録農家様向け操作マニュアル」P.42~P.46を参照してください。)
    1. お客様から注文があれば、農家.comからメールでお知らせいたします。
    2. また、お客様が銀行振り込みを選択した場合、入金が確認時点で、メールでお知らせいたします。
    3. 生産者管理画面にログイン後、「注文情報」をクリックし、注文状況を確認することができます。
    【発送】
     商品発送時には納品書を同梱してください。 (「納品書の印刷方法」参照。)
    【発送確認メール】(詳しくは「農家.com登録農家様向け操作マニュアル」P.47~P.56を参照してください。)
     
    発送が完了した場合の処理は次のとおりです。
    1. 生産者管理画面にログイン後、「注文情報」をクリックし、当該商品の「送信・履歴」をクリック、メール送信・履歴画面に切り替わりましたら、「新規メール作成・送信」をクリックします。
    2. 画面が切り替わりましたら、メール種別をプルダウンで「発送確認」と選択し、「決定」をクリックします。
    3. 運送会社と伝票番号の記載を追加し(注1)、「送信確認」ボタンをクリックします。「以下の内容で送信します画面」に切り替わりましたら、「送信」をクリックします。
    (注1)例:ヤマト運輸で発送した場合
      ※ヤマト運輸で発送した事と伝票番号の記載をお願い致します。
      (例文)
      本日ヤマト運輸にて商品を発送いたしましたので、いましばらくお待ちください。
      伝票番号は1111-2222-3333になります。
     
    普通郵便等で伝票番号が存在しない場合は、その旨をご通知お願い申し上げます。「普通郵便にて発送致しました」等の文言にてお願い致します。
       
    【送信予定】
    1. 受注から発送までに時間があり、発送時期が決まっている場合、メール種別を「発送予定日」切り替えて、「決定」をクリックします。大よその発送日に書き換えお願いします。
    2. 件名及び本文の日付の○の部分を変更、及び伝票番号と発送運輸会社等を入力し「送信確認」をクリックします。
     

    商品登録の作業手順

    【商品登録】
    商品登録の手順は次のとおりです。(詳しくは「農家.com登録農家様向け操作マニュアル」P.25~P.31を参照してください。)
    1. ログイン後、「商品情報」をクリックし、商品情報画面に切り替わりましたら、「登録」をクリックします。
    2. 画面が切り替わりましたら、必要事項(商品説明文、期間、画像等)を入力し、「登録確認」をクリックします。
    3. 以下の内容で登録しますの画面に切り替わりましたら、内容を確認し、「登録」をクリックし、処理メッセージ画面に切り替わりましたら、「確認」をクリックします。
    4. 更に商品を登録する場合は、「登録」をクリックし、上記作業を繰り返します。
     
    【関連商品】
    関連商品の登録手順は次のとおりです。(詳しくは「農家.com登録農家様向け操作マニュアル」P.32~P.41を参照してください。)
    ※関連商品とは、重量やサイズ等により価格が異なる商品のことです。
     
    1. .「関連商品グループ」をクリックします。
    2. 関連商品グループ名称画面に切り替わりましたら、「登録」をクリックします。
    3. 「商品の編集」ボタンをクリックします。
    4. 項目画面に切り替わりましたら、必須項目を入力し、「関連商品の追加」をクリックして商品を追加、また取り消しの際には、「選択した関連商品を削除」をクリックし、「登録確認」をクリックします。以下の内容で登録します画面に切り替わりましたら、「登録」をクリックし、処理メッセージ画面に切り替わりましたら、「確認」をクリックします。
    5. 関連商品グループ名称画面に切り替わり、他に登録する関連商品がございましたら「登録」をクリックし、上記作業を繰り返します。また「送料コピー」をクリックし、編集する事も可能です。
     

    送料パターン・送料明細の登録方法

    【送料パターンの登録方法】
    送料パターンは商品登録に必須なので、商品登録の前にこの設定を行う必要があります。
    (詳しくは「農家.com登録農家様向け操作マニュアル」P.9~P.14を参照してください。)

    Photo_7

    1. ログイン後、「送料パターン」をクリックします。
    2. 送料パターン検索画面(上の画像)が表示されるので、画面下の登録ボタンをクリックします。
    3. 送料パターン入力ページ(下の画像)に画面が遷移したら、送料パターン名称を入力、梱包単位と「梱包上限超えの扱い」をプルダウンで選択し、「確認登録」クリックします。
    4. 以下の内容で登録しますに画面が切り替わりましたら、内容を確認し、「登録」をクリックし、「処理メッセージ」画面に切り替わりましたら、「確認」をクリックします。
    5. 送料パターン検索画面に戻ります。
    6. 次に送料パターン明細を設定します。

    Photo_6

    【送料パターン明細】

    Photo_5

    1. 送料パターン検索画面で、明細を設定したい送料パターンの右端の「明細」ボタンをクリックすると、送料パターン明細一覧画面に遷移します。
    2. 送料パターン明細一覧画面の「登録」ボタンをクリックすると、送料パターン明細入力画面(上の画像)に遷移します。
    3. 送料パターン明細入力画面でまず「梱包上限数量」を入力します。これは「○○個まで送料は同じ」あるいは「○○kgまで送料は同じ」という設定です。次に、各地域及び都道府県の送料金額を入力します。入力後「登録確認」をクリックします。
    4. 以下の内容で登録しますの画面に遷移したら、内容を確認し、「登録」をクリックし、処理メッセージ画面で「確認」をクリックします。
    5. 送料パターン明細一覧画面に切り替わります。
    6. 更に別の「梱包上限数量」で送料パターンを設定する場合は、「登録」をクリックし、上記2~5作業を繰り返します。例えば、1回目の2~5作業で10kgまでの送料、2回目の2~5作業で20kgまでの送料、・・・というように段階的なテーブルを作成することができます。
     
    送料パターン、送料明細についてさらに理解するためには、次の記事が参考になります。
       

    農家.comのCSVファイルをEXCELに読み込む際の注意点

    農家.comでは注文情報をCSVファイルでダウンロードすることができます。

    その方法は「農家.comのCSVデータからB2webファイルを作成する方法」の前半部分「(1)CSVダウンロード」を参照してください。

    ダウンロードしたCSVファイルを用いて様々なことが可能となります。

    例えば、弊社が契約農家さんに毎月お送りしている「農家.com販売実績表」も、ダウンロードしたCSVファイルをコピペして作成しています。

    しかし、このCSVファイルをEXCELに読み込む際に、注意しなければならない点が二つあります。

    (1)データ内の改行問題

    最初の注意点は、備考欄などに改行が入っている場合、EXCELのインポート機能では項目内の改行もレコードの区切りと認識するため、EXCELのインポート機能ではうまくインポートできないという点です。

    データに改行が含まれたCSVファイルをExcelにインポートすることは意外と面倒なことです。

    例えば、「データに改行が含まれたCSVファイルをExcelにインポートする」という記事では、マクロを使って解決しています。

    しかし、マクロを使うのはかなりハードルが高いので、私は次の方法を推奨します。

    Excel_2

    「CSVファイルを単純にダブルクリックする。」

    CSVファイルは大概EXCELと関連付けられているので、EXCELが立ち上がり、CSVファイルを読み込みます。この方法だとEXCELは「データ内の改行」を意識してくれます。

    ダブルクリックでEXCELが立ち上がらなかった場合は、右クリックで「プログラムから開く」でEXCELを選択します。(左の画像参照)

    (2)0から始まる数字問題

    上記方法でCSVファイルをEXCELで開いた場合、「データ内の改行問題」は解決できるのですが、新たに「0から始まる数字問題」が発生します。

    そのため次の作業が必要となります。

    1. 先頭が0の電話番号は最初は「9.01E+09」などのように表示されるが、これは列のサイズを広げれば数値として表示される。
    2. そうすると先頭の0が消えるので、「セルの書式変更」で文字列として表示させ、その後手で先頭に0を追加する。
    3. 電話番号はたいてい先頭が0だが、万が一先頭が0でない電話番号があった場合は2の作業をするときに注意する。

    異なる商品をカートに入れて注文した場合の送料

    異なる商品をカートに入れて注文した場合の送料について解説します。

    例えば、
    ・ジャガイモ1箱2,000円、送料700円
    ・サトイモ1箱1,500円、送料700円
    で販売している農家があるとします。

    ユーザーがジャガイモ1箱とサトイモ1箱をカートに入れて、注文した場合の送料は700円でしょうか?それとも1,400円でしょうか?

    正解は「700円の場合もあるし、1,400円の場合もある」です。

    商品を登録する際に、送料パターンを設定します。
    送料パターンとそれに付随する送料パターン明細は商品登録前に作成する必要があります。

    (A)
    例えば、「イモ」という名前の送料パターンを作成し、送料パターン明細で上限数量を10とし、ジャガイモとサトイモの商品登録で送料パターンを「イモ」とした場合は、ジャガイモとサトイモの注文合計が10箱を超えない限り700円となります。

    「イモ」の送料パターン

    Souroyt_imo900

    送料明細

    Souroytm900

    (B)
    もしも、「ジャガイモ」という名前の送料パターンと「サトイモ」という名前の送料パターンを作成し、ジャガイモの商品登録時に送料パターンを「ジャガイモ」、サトイモの商品登録時に送料パターンを「サトイモ」とした場合は、送料は1,400円となります。

    「ジャガイモ」の送料パターン

    Souroyt_jaga900

    「サトイモ」の送料パターン

    Souroyt_sato900

    送料明細は「ジャガイモ」も「サトイモ」も同じ

    Souroytm900_2

    ジャガイモとサトイモを同時送れる場合は(A)、同時に送れない場合は(B)で設定するのが合理的です。

    農家.comのCSVデータからB2webファイルを作成する方法

    農家.comでは売上データからクロネコヤマトのB2webファイルをダイレクトに作成することはできません。

    しかし、農家.comではCSVダウンロード機能があるので、多少の手作業でクロネコヤマトの送り状を自動生成することができます。

    ヤマトビジネスメンバーズの会員画面で、B2webファイルをアップロードし、送り状を自動生成することを前提にして解説します。

    (1)CSVダウンロード

    Nouka

    生産者管理画面で売上データを絞り込んだ後、「CSVデータの取得」ボタンを押下するとその売上データがCSVファイルでダウンロードされます。

    「農家.comCSVファイルの例」をダウンロード

    農家.comでダウンロードされるCSVファイルの項目は4つに区分されています。

    • 注文情報
    • 注文明細情報
    • 注文者情報
    • 配送先情報

    B2webファイル作成で重要な情報は「配送先情報」です。

    » 続きを読む

    «生産者向けマニュアル