果樹

2019年9月15日 (日)

白桃のタネは、全て、白桃と白桃系以外のモモとの雑種

Hakuto みんなの趣味の園芸「モモ(桃)」に次のように書かれています。

モモは自家結実性ですが、白桃、浅間白桃、川中島白桃など花粉の不完全な品種もあります。これらの品種を植える場合は、花粉の健全なほかの品種を混植するか、同一樹につぎ木します。確実に結実させるには人工受粉が必要です。

これは次のことを意味します。

    • 白桃系以外のモモは、一本だけ植えても自家受粉で実が成る。
    • 白桃系のモモ(以下「白桃」と略します)は、一本だけ植えても実が成らない。
    • 白桃に実を成らすためには、白桃系以外の品種のモモを少なくとも一本植えなければならない。または、同一樹に接ぎ木しなければならない。

Hakutou つまり、白桃のタネは、全て、白桃と白桃系以外のモモとの雑種 なのです。
では、白桃の実(通常食べている部分)も、他のモモが混ざっているのでしょうか?
 
そうではありません。純粋な白桃です。
 
 
なぜなら、我々が食べる甘い部分は「花托」(花の付け根の部分が変化したもの)だからです。モモの「種」「子房」「花托」については「モモの種の中の種」を参照してください。

では、白桃のタネが全て雑種であるとすれば、純粋な白桃の木はどのようにして増やすのでしょうか?
 
純粋な白桃の木は接ぎ木で増やしていきます。
 
Ougon このページの1番目、2番目の写真は川中島白桃、3番目の写真は黄金桃です。いずれも近所のスーパーで見かけたものです。
 

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

隔年結果

Ume_20190629152701梅や桜は貯蔵養分で花を咲かせる」で次のような話をしました。

 野菜なら、まず根、茎、葉が成長し(これを「栄養成長」と呼びます)、その後に花が咲き、果実を実らせたり、種子を作ったり(これを「生殖成長」と呼びます)します。生殖成長に要する養分は栄養器官(根、茎、葉)で作られます。

しかし、梅や桜は、葉が出る前に花が咲きます。梅や桜などは枝や根(特に新しい枝や根)に養分を蓄えていて、それを使って花を咲かせます。

Umenomi  梅は2月に花を咲かせ、6月には果実が直径3cm程に成長します。これは生殖成長です。
そして、梅は同時期に大量の葉を茂らせます。これは栄養成長です。
 
つまり、梅などの果樹では、栄養成長と生殖成長が同時進行するのです。
 
その結果、「枝葉と果実の競合」という問題が発生します。

両方の成長が同時に進行する果樹では、せっかく光合成によってつくられた養分を枝葉と果実で競合してしまう可能性がある。
たとえば、果実をつけすぎると、枝葉や根への養分供給量が少なくなり、果樹によっては翌年の収量がいちじるしく落ちてしまう(隔年結果)。
(「日本農業検定1級テキスト」より)

Umeno  
豊作年を表年(おもてどし)、不作年を裏年(うらどし)とも言います。

去年は坂戸の畑にある梅の木に大量の実がなりましたが、今年は少ししかなっていません。おそらく四分の一程度だと思います。
  
このページの写真は今年6月1日に撮影した梅の木と実です。

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

新元号「令和」は万葉集「梅花の歌」から

Ume_1 本日、新元号「令和」が発表されました。
令和は万葉集の「梅花の歌」(下記)から取られました。

初春の令月(れいげつ)にして
気淑(よ)く風和らぎ
梅は鏡前の粉を披(ひら)き
蘭は珮後(はいご)の香を薫らす

令和にちなんで、3月2日に撮影した満開の梅の写真をUPします。この木は坂戸の畑にあります。

Umehana この梅の木に関する過去記事一覧:

Umeha

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

梅や桜は貯蔵養分で花を咲かせる

Ume

左の写真は1月20日(日)に撮影したものです。梅の木のつぼみがふくらんでいます。
 
しかし、皆さんは不思議に思わないでしょうか?
 
 
野菜なら、まず根、茎、葉が成長し(これを「栄養成長」と呼びます)、その後に花が咲き、果実を実らせたり、種子を作ったり(これを「生殖成長」と呼びます)します。
 
 
しかし、梅や桜は、葉が出る前に花が咲きます。
 
これに使う栄養素はどこから持ってきているのでしょうか?

 

 

 

Tubomi

梅や桜などは枝や根(特に新しい枝や根)に養分を蓄えていて、それを使って花を咲かせます。
 
以前「剪定された梅の枝をもらって・・・」という記事の中で、剪定された梅の枝を花瓶にさしておいたら、花が咲いたと記しました。そのようなことが起きるのも、梅の新しい枝の中に養分が蓄えられているからです。

 

 

一般に樹木は体内に養分を蓄えますが、種類によって蓄えるところが異なります。
    • 梅や桜のような落葉性高木果樹は:新しい枝や根に貯めます。

    • ブドウのような落葉性つる性果樹:根に貯めます。

  • ミカンなどの常緑性果樹:葉に貯めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

剪定された梅の枝

坂戸の畑に梅の木があります。
2週間ほど前に梅の木の所有者が枝の剪定をしていました。
切られた枝の中から数本をもらって、会社で花瓶にさしておきました。

 

このように美しく花開いてきました。

 

Ume0

 

Ume1

 

Ume

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)