料理

2020年9月15日 (火)

キュウリの生姜炒め

Kyuribig プロの農家は、キュウリの実の長さが20cmになったら収穫します。

実を大きくし過ぎるすると、エネルギーを消費してしまい、長く収穫できなくなるからです。

したがって、スーパーで見かけるキュウリは長さ20cm前後に統一され、太さも直径2~2.5cm程度です。

一方、週末農業では一週間に一回しか畑に行けないので、ついついキュウリを大きくし過ぎてしまいます。

上の写真のキュウリは長さ約35cm、直径約4cmあります。
  
スーパーで売っているキュウリだと「炒めてやろう」とは思いませんが、これだけ大きなキュウリだと炒めたくなります。
  
この大きなキュウリを生姜と炒めました。

参考レシピ:きゅうりの生姜炒め☆

【材料】

  • 大きなキュウリ:1本(普通のキュウリなら2~3本)
  • 生姜大:一かけ
  • ゴマ油:小1
  • 酒:大1
  • みりん:小1
  • 鳥ガラスープの素(顆粒):小1
  • 塩胡椒:適量

Kyu

【作り方】

  1. キュウリを3cmくらいの長さに切り、それを4等分する。
  2. 生姜をおろす。
  3. 熱したフライパンにゴマ油を入れ、生姜とキュウリを炒める。
  4. 油が回ったら、酒、みりん、鳥ガラスープの素の調味料を入れて、炒める。
  5. 最後に塩胡椒をふる。

Kyuita



| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

キュウリの浅漬け(昆布茶を使用)

家庭菜園でやや大きくなり過ぎたキュウリを、昆布茶で浅漬けにしました。

参考レシピ:昆布茶で10分♪簡単きゅうりの浅漬け♡

 

Kyuri_20200827104801 【材料】

  • キュウリ:1本
  • 昆布茶:小1
  • ごま油:小1

Kyuri 【作り方】

  1. キュウリを食べやすい大きさに切る。
  2. ポリ袋にキュウリ、昆布茶、ごま油を入れて、もむ。
  3. ポリ袋の口を縛り、30分ほど冷蔵庫に置く。
  4. 器に盛り付ける。

Kyuuri

| | コメント (0)

2020年7月16日 (木)

ピーマン(または甘とう美人)とツナ炒め

Kansei 家庭菜園でピーマンや甘とう美人を栽培していると、この時期には大量に収穫できます。
その時のためのお勧めレシピです。

参考レシピ:ピーマン大量消費!ピーマンとツナ炒め♪

【材料】

  • ピーマンまたは甘とう美人 :10個(小さめなら20個)
  • ツナ缶:1つ
  • しょうゆ:20cc
  • 本みりん:20cc
  • 生姜:一かけ
  • かつお節:一握り

【作り方】

  1. ピーマンや甘とう美人を2mmくらいに切る。
  2. 生姜をする。
  3. フライパンにツナ缶の中身を油ごと入れる。
  4. Sea 生姜も入れて、炒める。
  5. Piman_20200716181101 ピーマン入れて、炒める。
  6. しょうゆと本みりんも入れて、炒める。
  7. 最後にかつお節を入れて混ぜる。(一番上の写真)

 

 

| | コメント (0)

2020年5月22日 (金)

あさつきの酢味噌和え

あさつきの栽培方法は次のとおりです。

  1. 8月から10月にかけて球根を植え付けます。
  2. 10月から11月にかけて、葉を収穫します。根を引き抜かず葉だけを切り取ると、その後に新葉が伸び次々と収穫できます。
  3. 冬になると葉が枯れ、そのまま越冬します。
  4. 翌年2~3月に再び芽が出て、葉が伸びてくるので、3月から5月上旬にかけて再び葉を収穫します。
  5. Asatu 5月下旬になると、葉が枯れてくるので、球根を収穫します。(左の写真)

あさつきの球根は盛んに分球するので、植え付け時に比べて10倍くらいに増えています。

あさつきの球根は生で食べると辛いので、酢味噌和えがお勧めです。

参考レシピ:あさつきの酢味噌和え


【材料】
  • あさつき:適量
  • 味噌:大1.5
  • みりん:大1
  • 酢:大1
  • 砂糖:大1
  • 塩:少々

Asatuki 【作り方】

  1. 根と葉を切り、球根を水で洗う。
  2. 沸騰した湯に塩少々を入れて、あさつきを1〜2分茹でる。
  3. 冷水にとり、ざるで水をきる。
  4.  皮をむく。(上の写真)
  5. 味噌、みりん、酢、砂糖で酢味噌を作る。
  6. 酢味噌をかけて出来上がり。

Asa_sumiso

 

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

焼き芋の美味さを天ぷらで出す方法

MBS毎日放送の「情熱大陸」(2020年5月3日放送)で、天ぷら職人・近藤文夫さんの様々なこだわりや技を紹介していました。

その中で、近藤文夫さんが編み出した「焼き芋の美味さを天ぷらで出す方法」を次のように紹介していました。

Imo600 Imo_paper600 Imoten600

    1. サツマイモを7cmの円柱型に切り分け、皮をむく。
    2. 30分かけて油の中をくぐらせる。(1枚目の写真)
    3. 取り出したらペーパータオルにくるみ、さらに10分蒸らす。(2枚目の写真)
    4. 薄く衣をまぶし、ごま油で揚げる。
    5. 揚げた後で、二つに切る。(3枚目の写真)

あげる前に30分加熱し、さらに10分蒸らすということがポイントです。

サツマイモにはでんぷんを麦芽糖に変える「アミラーゼ」という酵素が含まれていて、アミラーゼは65~85℃の温度で活発に働くそうです。したがって、美味しい焼き芋を作るコツは65~85℃の温度を長時間保つことです。
(「電子レンジで甘い焼き芋を作るコツ」より)

 
関連記事:炊飯器でさつま芋を調理

番組では30分間くぐらせる時の油の温度は解説していませんでしたが、おそらく65~85℃だと思います。「焼き芋の美味さを天ぷらで出す方法」なので・・・。
 
この重要な温度を言ってないので、この番組を見た人が真似をしても、美味しい天ぷらはできないでしょう。

 

番組では、揚げるときの油の温度については詳しく解説していました。

180℃の鍋と170℃の鍋があり、最初に180℃の鍋で揚げて衣を固めて、次に170℃の鍋で仕上げるそうです。

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

ヤーコン挽肉炒め

Hikinikuy ヤーコンの甘みとシャキシャキ感が楽しめる料理です。(挽肉のかわりにベーコンでも美味しいです。)

参考レシピ:子供も大好き★ヤーコン炒めシャキシャキヤーコンの炒め物

【材料】

  • 豚ひき肉:100g位
  • ヤーコン:400g位
  • 塩:適量
  • こしょう:適量
  • オリーブオイル:適量

 

【作り方】

  1. ヤーコンは太めの千切りにして酢水にさらす。(酢水だと後で変色しません。)
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、挽肉を炒める。
  3. ひき肉の色が変わったら、ヤーコンも2分ほど炒める。
  4. 塩こしょうをふる。

Hiki

Hikiniku_20200310192601

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

ビーツの葉・ベーコン炒め

Beets 暖冬のせいか、ビーツが立派に育ちました。

ビーツは主に根を食べますが、葉も美味しいです。

ビーツはホウレン草と同じくヒユ科です。

ホウレン草ベーコン炒めと同じ要領で、ビーツの葉・ベーコン炒めを作りました。
 

参考レシピ:ビート炒め(甜菜)

 

【材料】

  • ビーツの葉:3株分
  • ベーコン:5枚
  • 塩、こしょう:適量

 

【作り方】

  1. 茎を3cm位に切る。
  2. ベーコンを炒め、かりかりになったら、茎を入れ炒める。
  3. 塩、胡椒をする。
  4. しんなりしたら出来上がり。

Bekon Bekonbeets

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

ニンジンのオイル煮

「その調理、9割の栄養捨ててます!」(東京慈恵会医科大学附属病院栄養部 監修)でニンジンのオイル煮を勧めていたので、作ってみました。

生で食べるβ-カロテンの吸収率は8%程度。でも加熱すれば、その吸収率は2倍以上に。油を使えば、さらに吸収率は70%までに上昇。(「その調理、9割の栄養捨ててます!」より)

参考レシピ:ニンジンのにんにくオイル煮 レシピ・作り方にんじんのオイル煮

Ninjin_20200207185001 【材料】

  • ニンジン:1本
  • 小さめのジャンボニンニク:1個
  • 塩:小さじ1/5
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 水:100cc
  • 黒こしょう:少々

Nin_20200207185101 【作り方】

  1. ニンジンは拍子切り、にんにくは薄切りにして、鍋に入れる。
  2. 鍋に塩、オリーブオイル、水をいれ、蓋をして火にかける。
  3. 蒸気が上がったら弱火にし、20分蒸し煮する。
  4. 最後にコショウをかける。

Ninjinoil

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

カリフラワーの葉も食べられます

Kari ブロッコリー同様、カリフラワーの葉も食べられます。(参考レシピ:ブロッコリーの葉って何気に美味しい。)

【材料】カリフラワーの葉:数枚

Kari_kuki_ha500 【作り方】

  1. 葉脈の太いところだけ切り分け、1cm位に切ります。
  2. 葉は適当な大きさに切ります。
  3. フライパンにオリーブオイルをひいて、葉脈の太いところを先に炒めます。
  4.  次に葉を入れて炒めます。
  5. 最後に塩コショウを振ってできあがり。

Karif

今回はシンプルに葉のみ炒めましたが、挽肉と炒めても美味しいです。(参考レシピ:ブロッコリーの葉・挽肉いため)

 

 

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

ビーツの甘酢漬け

Bitsu_20191224184301  ビーツはヒユ科です。

身近な野菜ではホウレンソウがヒユ科です。
ヒユ科に関する過去記事:雑草スベリヒユのお浸しポーチュラカ
Bitu 葉は茹でてお浸しにしても、味噌汁に入れても美味しいです。
 
根はカブやダイコンのように肥大します。茎も赤いですが、肥大した根の赤さは強烈です。
 
今回はこれを甘酢漬けにしてみました。(参考レシピ:万能調味料!作り置き甘酢
 
【材料】
  • 酢:300ml
  • 砂糖:大8
  • 塩:小2
  • ビーツ:2個

 

【作り方】

  1. 酢、砂糖、塩を小鍋に入れて、砂糖が溶けるまで煮る。
  2. 常温になるまで冷ます。
  3. ビーツを薄く切る。
  4. ビーツを甘酢に漬けて、冷蔵庫で一晩寝かせる。

Amazu

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧