料理

2019年8月 3日 (土)

レンチン 夏野菜カレー

NatuMBS毎日放送の「教えてもらう前と後(2019.07.23放送)」で「10分でできる絶品カレー」が紹介されていました。
それを参考にして、畑から採れた夏野菜でカレーを作ってみました。
 
畑にあった野菜を使っているので、「教えてもらう前と後」とは材料が少し違っています。

【材料】

  • トマト:中1
  • ピーマン:2
  • ジャガイモ:小5(下茹でしたものを使用)
  • インゲン豆:8本
  • カボチャ:5切れ(下茹でしたものを使用)
  • 大葉:8枚
  • 市販のカレールー(今回はハウスこくまろカレー中辛4皿分を使用)
  • ツナ缶(マグロ・油):1
  • 醤油:小1


 (「教えてもらう前と後」では、ナス、トウモロコシ、枝豆も使っていました。逆に、ジャガイモ、インゲン豆、カボチャは使っていませんでした。)

Natuya

【作り方】

  1. トマトのヘタを取る。お尻に十字の切れ込みを入れる。
  2. 刻んだ野菜を耐熱容器に入れる。
  3. 水を入れる。(ルーの箱に書いてある量の半分)今回は250ml
  4. 醤油を小1入れる。(1枚目の写真参照)
  5. ラップでふたをして、600W5分レンジで加熱。
  6. トマトをつぶし、かき混ぜる。
  7. 市販のカレールーを刻んで溶かす。(2枚目の写真参照)
  8. ツナ缶を入れる。
  9. ラップでふたをして、600W3分レンジで加熱。(3枚目の写真参照)
  10. 大葉を刻んで乗せる。
  11. お好みでタバスコを入れる。

Natuyasai

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

夏野菜の豆知識

教えてもらう前と後(2019.07.23)

【トマト】尻に白い線がある方が美味しい。白い線と線の間を切るとゼリーが流れない。

【ピーマン】縦に切る。→苦み成分が出ないし、栄養素が保たれる。

【トウモロコシ】切り口が(茶色でなく)白い方が新鮮。皮つきで600w5分または500w7分。実のお尻近くを切って、穂先を持って振れば、簡単に皮がむける。

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

夏野菜カレー

教えてもらう前と後(2019.07.23)MBS毎日放送

【材料】(二人分)

  • トマト(中玉):1個
  • ピーマン:2個
  • ナス(中):1本
  • トウモロコシ:1本
  • 枝豆:50g
  • 大葉:8枚
  • 市販のカレールー
  • ツナ缶(マグロ・油):1

 

【作り方】

  1. トマトのヘタを取る。お尻に十字の切れ込みを入れる。
  2. 刻んだ野菜を耐熱容器に入れる。枝豆はサヤのまま入れる。トウモロコシは加熱後、実をそぎ落として入れる。
  3. 水を入れる。(ルーの箱に書いてある量の半分)
  4. 醤油を小1入れる。
  5. 600W5分レンジで加熱。
  6. トマトをつぶし、かき混ぜる。
  7. 市販のカレールーを刻んで溶かす。
  8. ツナ缶を入れる。
  9. 600W3分レンジで加熱。
  10. 大葉を刻んで乗せる。
  11. お好みでタバスコを入れる。

 

 

| | コメント (0)

冷凍しじみ

教えてもらう前と後(2019.07.23)

シジミを塩抜きする。

保存容器に入れて、真水に浸す。そのまま凍らせる。

氷漬けシジミを鍋に入れて強火で加熱。

貝がひらいたところで味噌を入れる。

 

 

| | コメント (0)

冷凍小松菜

教えてもらう前と後(2019.07.23)

小松菜を4cm程度にざく切り。保存袋に入れて1日冷凍庫に。

凍ったままの小松菜に麺つゆを合わせる

 

| | コメント (0)

冷凍キノコご飯

教えてもらう前と後(2019.07.23)

キノコを一口大に切る。複数種のキノコの場合は、サイズを合わせて切る。

保存袋に入れる。空気を抜く。冷凍する。

米2号、しょうゆ大2、みりん小1、酒大1、かつお節10g、冷凍きのこ200g

 

 

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

ヤングコーン

Yang トウモロコシは1株に2~3本実がなります。一番先にできた1本以外は小さいうちに取ります。
それが「ヤングコーン」です。
ヤングコーンは生でも食べれますが、今回はレンチンしてみました。


【材料】ヤングコーン:3本
Yangcorn 【作り方】
  1. ヤングコーンの皮を2,3枚残してむく。(左の写真)
  2. 3本まとめてラップでくるみ、レンジで加熱(500w、約3分)
  3. 粗熱が取れたら皮をむき、ヒゲもむしり取る。(下の写真)
  4. ヒゲの茶色い部分は固いので捨て、緑色の部分は3cm位に切る。
  5. ヤングコーン本体はそのまま食べる。
  6. ヒゲはマヨネーなどをつけて食べる。

Yangc

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

グリンピースの塩茹で

Green  練馬区の農家さんからグリンピースをいただきました。
正確にはスナップエンドウの豆だけを取ってグリンピースとしたものです。
シンプルに塩ゆでして食べました。

参考レシピ:農家直伝☆おつまみグリンピース

Greenp  【材料】

  • グリンピース:適量
  • 塩:適量

 

【作り方】

  1. 鍋に水とグリンピースと塩を入れて茹でる。(沸騰後2~6分)
  2. 火を止めて、そのまま冷ます。
  3. 水気を切り、お皿に盛り、塩をふる。

Greenpe

 

 

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

鶏肉とニンニクの芽炒め

Ninniku  畑でニンニクの芽、ジャンボニンニクの芽が採れたので、鶏肉と炒めました。
左の写真で、上が普通のニンニクの芽、下がジャンボニンニクの芽です。

ジャンボニンニクの芽の方が柔らかくて美味しかったです。
 
「ニンニクの芽とは何か」については、過去記事「にんにくの芽」を参照してください。
 


参考レシピ:鶏肉とニンニクの芽の炒め

 

 【材料】

  • 鶏胸肉:1枚
  • にんにくの芽:2袋分くらい
  • 下味用 酒:大2杯、塩:小1
  • ごま油:大2
  • 醤油:大2
  • オイスターソース:大2
  • 酒:大2
  • コショウ:適量

 

【作り方】

  1. 鶏肉を細くる。酒、塩で下味をつける。
  2. にんにくの芽を5cm位に切って、下茹でする(またはレンジの「下処理」メニューで)
  3. フライパンにごま油をひき、鶏肉とニンニクの芽を入れて、炒める。
  4. 醬油、オイスターソース、酒、コショウで味をつける。

Toriniku Ninnikume

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

梅酵素ジュース

坂戸の畑の梅の木に今年もたくさんの実がなっています。
落ちたばかりの青い実を使って、梅酵素ジュースを作ってみました。
【材料】
  • 梅の実:860g
  • 上白糖:950g 

【作り方】

  1. 梅酒作りと同じく、尖った櫛などで梅の実のヘタを取り除き、洗う。
  2. ビニール袋に梅を入れて、24時間以上冷凍庫で凍らせる。(1枚目の写真参照)
  3. ガラス瓶の中に上白糖、凍った梅を交互に入れていき、最後にもう一度、上白糖をのせる。
  4. 瓶は蓋をして常温の部屋におき、毎日1回手でかき混ぜる。

Ume

Dsc04954 Dsc04996 2枚目の写真は上白糖をかけた直後(5月11日)。
 
3枚目の写真は5月26日の状態。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧