野菜(アオイ科)

2018年9月24日 (月)

2.5メートル以上まで成長したモロヘイヤ

Moro

東京都練馬区にある市民農園で、大きく成長したモロヘイヤを見ました。
 
高さがおそらく2.5メートル以上あります


下の写真は私の菜園のモロヘイヤです。
 
通常は、モロヘイヤは60cm位の背丈になったら、摘心します。
すると脇芽がたくさん出てきて、その脇芽を収穫します。

Moroheiya


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

モロヘイヤの冷凍保存

Moro

真夏になると、モロヘイヤが次々と新芽を出します。
週末農業でモロヘイヤを栽培していると、毎週末にバケツ一杯の葉が採れます。
困ったことに、モロヘイヤの葉は冷蔵庫に入れても、2日くらいしか保存がききません。
 
すぐに葉がしなびてきます。
 
そこで、食べきれない量のモロヘイヤを冷凍保存してみました。
 
(参考レシピ:モロヘイヤを冷凍保存する方法


Morohe



【材料】モロヘイヤの葉



【作り方】
  1. 洗って水気を切り、100g単位くらいでポリ袋に入れる。

  2. 電子レンジ 800Wで3~4分 加熱。

  3. 皿に広げてさまし、ラップに包む。

  4. 使いやすいように1cmくらいの厚さで。

  5. 冷凍庫で保存。

Moroheiya


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日)

自家採種したオクラの種が無事発芽しました

オクラの自家採種」の続きです。去年大きくなったまま放置し乾燥させたオクラから、5月16日に種を採取しました。(一番左の写真)

きれいな種が採れました。(真ん中の写真)

5月16日に播種したところ、5月21日には芽が出てきました。(右側の写真)

Okura Okuratane Okura_2



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

オクラの自家採種

オクラの自家採種は簡単です。大きくし過ぎて固くなった実を切り取らずにそのまま放置します。(下段左の写真)

茎も実も十分に枯れたら、収穫します。(真ん中の写真)

さやの中にはきれいな実ができています。(右の写真)


Okura Okura_2 Okuratane


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

長くなったオクラのシンプル炒め

Longokura

スーパーで売っているオクラは7cm程度の長さに統一されています。オクラは大きくしすぎると固くなるからです。
 

(参考記事:10センチでも固くなるオクラと15センチでも柔らかいオクラがある理由

 
しかし、週末農業でオクラを栽培していると、畑に行ったらオクラが大きくなりすぎていたということはよくあります。
 
上の写真で最も大きなオクラは長さが27cmあります。
 
このサイズでも食べられる程度の柔らかさを保っている理由は二つあります。
 
一つは、「10センチでも固くなるオクラと15センチでも柔らかいオクラがある理由」で解説した「複数本立ち」です。もう一つは品種です。このオクラは丸オクラという品種で、通常の五角オクラよりも固くなりにくいのです。

とは言っても、やはり7cm程度のオクラと違って、生で食べるには固すぎます。
本当に固くなったオクラは包丁で切ることもできませんが、この程度の程度の固さならジャクジャク音を立てながらも切ることができます。

Ninniku

ジャクジャク切って、同じく畑で採れたニンニクと炒めました。(
参考レシピ:シンプルオクラ炒め
 
 
【材料】
  • オクラ:15本くらい
  • にんにく:6かけ
  • 日本酒:小さじ2
  • 塩:少々
  • 醤油:少々
  • 炒め油:適量

Okuraitame

【作り方】
  1. ニンニクを薄切りする。オクラは1cm程度に切る。
  2. 炒め油をフライパンに入れ、ます薄切りのニンニクを炒める。
  3. オクラを入れて、日本酒をかけて炒める。
  4. 塩をかけて、炒める。いたらOKです。
  5. 粘ってきたら、醤油をかけてオクラに香りをつける。

Okuraitame_2


包丁で切れないくらい固くなったオクラを食べる方法は「固くなったオクラを食べる方法」を参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

池袋劇場通りのフヨウ(芙蓉)

Fuyo2池袋の劇場通りでは、フヨウ(芙蓉)が自生しています。


花ことばは「繊細な美」「しとやかな恋人」だそうです。花ことばどおり、美しい花です。

一つ一つの花は朝咲いて夕方にはしぼむはかない一日花ですが、毎日次々と別の花が開いて楽しませてくれます。

Fuyo

Fuyo3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

オクラの根のネコブセンチュウ

Negusareオクラは10月半ばまで収穫できます。しかし、畑で栽培しているオクラの中にこの時期に枯れかけているオクラが2本ありました。引き抜いてみると、根にこぶがついています。


これはネコブセンチュウの仕業です。

(参考:ネコブセンチュウ対策

Negusare2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

ワタの実がはじけて糸が出てきました

ワタの花」の続きです。
 
ワタの丸い実がはじけてふわふわの糸が出てきました。

Wata

Wata1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

ワタの花

ワタはオクラと同じアオイ科です。
オクラも美しい花を咲かせますが、ワタも美しい花を咲かせます。

関連記事:オクラの花と実は「五」が基本数

白い花、黄色い花(真ん中の写真)、あるいは、ピンクの花(左の写真)を咲かせます。

丸い実(右の写真ん)がなり、やがてそれがはじけてふわふわの糸が出てきます。

Wata0 Watahana Wata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

固くなったオクラを食べる方法

Kataiokura

15cmになっても固くならないオクラ」では、大きくても柔らかいオクラを栽培する方法(4本立ち)を紹介しました。
しかし、4本立ちにしても、さすがに20センチ以上になると固くなります。

さて、この固くなったオクラを食べる方法があります。
煮て、凍らせて、凍った状態できざむのです。(凍らせないとグチャグチャになってしまいます。)

 
 参考レシピ:とうのたった硬い筋の大きなオクラの食べ方

 
上の写真で、左側が凍らせたオクラ、右側がそれを刻んだものです。

Misookura Jakookura

味噌汁に入れたり(左写真)、ちりめんじゃこと混ぜてみました(右写真)。

 関連レシピ:カルシウム☆オクラとじゃこのポン酢和え!

| | コメント (0) | トラックバック (0)