旅行・地域

2024年1月29日 (月)

南大塚バラロード


都電荒川線大塚駅から向原駅までの沿線には多くのバラが植えられていて、南大塚バラロードと呼ばれています。
TRAMパル大塚(JR大塚南口前の公園)は南大塚バラロードの起点です。
Tr600 この記事の写真は全てTRAMパル大塚で1月25日に撮影しました。
真冬でも多くのバラの花が咲いています。
Tra600 私はバラは5月に咲くものだと思っていたので、驚きました。
ネットで調べて、バラには大きく分けて次の3つの種類があることを知りました。
  • 一季咲き:春のみ咲く
  • 四季咲き:春から初冬まで咲く
  • 繰り返し咲き、返り咲き:基本的には春と秋に開花して、それ以外の季節でも開花することがある
参考記事:バラの基本
南大塚バラロードには様々な種類のバラが植えられているため、ほとんどの季節でバラを楽しむことができます。
 
とはいうものの、やはり5月、次いで10月に咲くバラが多いので、5月と10月に大塚バラ祭りが行われます。
 
Tram600 左の写真には都電荒川線の車両が写りこんでいます。
 
都電荒川線は東京に残る唯一の都電です。

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

大手町の森

Oote_omote

大手町で自然の雑木林が再現されています。詳しくは、 「大手町タワー」都市と自然の再生 を参照してください。
 
←道路側から見た大手町の森。様々な高さの木があります。また、落葉樹、針葉樹、常緑樹・落葉樹・地被類など様々な種類の植物があります。

Ootemori


←逆側から撮った写真




大手町の森はなだらかなカーブを描いて、地下1階まで続いています。
 

Oote_shita

←地下1階から見上げた大手町の森
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

皇居東御苑

Zouki

皇居北の丸公園 」の続きです。
 
12月3日(日)に皇居北の丸公園を抜けて、隣の皇居東御苑に行きました。
 
二の丸武蔵野林には、武蔵野林(雑木林)が再現されています。コナラ、クヌギを中心に柔らかい色調に紅葉する樹木が多く植えられています。
 

参考記事:黄葉と紅葉

Juugatu

十月桜が花を咲かせていました。秋と春に二回開花する桜です。





イロハモミジの燃えるような紅葉。その美しさに目を奪われます。

Moeru


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

皇居北の丸公園

12月3日(日)に皇居北の丸公園に行きました。イチョウの葉が見事に色づいていました。下段左の写真は武道館のそばのイチョウです。街路樹のイチョウは剪定されているので、三角形になりますが、剪定しないとこのように丸くなります。


真ん中の写真はクロガネモチ。常緑樹で赤い実をつけます。

そして、右の写真は、朝の柔らかい陽射しを受けたモミジです。
東京のど真ん中で紅葉狩りができるとは感激です。

Ichou

Kurogane

Momiji


| | コメント (0) | トラックバック (0)