« 玉ねぎの皮につく黒い煤のようなもの | トップページ | 白菜とツナの甘煮 »

2020年11月23日 (月)

すいおうの花

Satuhana 今年は、すいおうに花が咲きました。

紅アズマ、紅ハルカ、クイックスイートも栽培していますが、それらには花が咲きませんでした。
 
すいおうは2015年から栽培していますが、花が咲いたのは初めてです。
 
過去には、2012年にニンジン芋を栽培したとき、花が咲きました。(「ニンジン芋の花」参照)

なかなか見られない!さつまいもの花と花が咲く条件」によると、サツマイモは短日植物で、気温が高いまま日照時間が短くなれば、花が咲きやすくなるそうです。

Satuma_20201123102701 そのため、日本(沖縄以外)ではあまり花が咲かないが、熱帯、亜熱帯では咲きやすいそうです。

また、干ばつ気味の場合やネズミにかじられたり、病気にかかった場合は、花が咲きやすいそうです。

そのような場合、芋ができず、芋で子孫を残せないので、花が咲くらしいです。

Satu そう言えば、今年は梅雨が長く、梅雨明けしたら干ばつになりました。そして、他の品種のサツマイモはそうでもなかったのですが、すいおうには葉ダニが大量発生しました。

そのため、すいおうの芋は例年よりも小さく、それゆえに、花が咲いたのかもしれません。

|

« 玉ねぎの皮につく黒い煤のようなもの | トップページ | 白菜とツナの甘煮 »

野菜(ヒルガオ科)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉ねぎの皮につく黒い煤のようなもの | トップページ | 白菜とツナの甘煮 »