« カリフラワーの葉も食べられます | トップページ | ターサイとロゼット »

2020年1月26日 (日)

通常は捨てられる白菜の緑の葉と鮭缶の煮物

Hakusai 左の写真はそろそろ収穫可能時期となっている白菜です。去年の12月27日に撮影しました。
  
周りの大きな緑の葉は捨てられ、中心部分の結球した部分のみ八百屋さんの店頭に並びます。
 
しかし、捨てられる緑の葉も食べられます。
キャベツの場合、結球していない緑の葉は固くて甘みも無く美味しくありませんが、白菜の緑の葉はそこそこ美味しいです。
 
白菜の緑の葉と鮭缶で煮物を作りました。
 

参考レシピ:水いらず★白菜と鮭缶の煮物

 

【材料】

  • 白菜の緑の葉:6枚位
  • 鮭缶:1缶
  • ほんだし:小1/2
  • 酒:大2
  • しょうゆ:大1
  • 砂糖:大1/2

Hakusai_20200126172201

【作り方】

  1. 白菜の緑の葉を食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に真ん中をくぼませるように白菜の葉を入れ、くぼみに鮭缶汁ごとを乗せる。
  3. 調味料を全て入れて蓋をし、弱火にかける。
  4. 白菜の水分が出て来始めたら鮭をほぐす。再度蓋をして白菜が柔らかくなるまで煮る。
  5. 最後に白菜と鮭を混ぜて完成。

Hakusaishake

|

« カリフラワーの葉も食べられます | トップページ | ターサイとロゼット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カリフラワーの葉も食べられます | トップページ | ターサイとロゼット »