« コールラビをぬか漬けにしました | トップページ | おにぎりの作り方 2019.10.29 教えてもらう前と後 »

2019年11月14日 (木)

掘り出したばかりの落花生の中身

P 掘り出したばかりの落花生を縦に切ってみました。

乾燥した落花生は、実と殻の間に空間がありますが、収穫直後の落花生には空Pi 間はありません。

実を取り出してみました。実の周りには白く柔らかく厚みのある皮があります。
殻の側も二重構造になっていて、外の殻の内側に柔らかい白い層があります。

殻の内側の白い層も、実の周りの白い皮も乾燥すると薄くなるので、乾燥後の落花生は実と殻の間に空間ができるのでしょう。
Pin 実の周りの白い皮は1日で茶色(我々が普段目にするピーナッツの皮の色)になりました。(4枚目の写真参照)

尚、採れたての落花生は殻のまま茹でて食べることができます。(「ゆで落花生」参照)
乾燥した落花生は殻を割って実を取り出し、煎って食べます。

Pinut
 

|

« コールラビをぬか漬けにしました | トップページ | おにぎりの作り方 2019.10.29 教えてもらう前と後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コールラビをぬか漬けにしました | トップページ | おにぎりの作り方 2019.10.29 教えてもらう前と後 »