« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月27日 (水)

黒いブツブツのある白菜 この差って何ですか)(201/.11.19)

黒いブツブツのある白菜

栄養を取りすぎる→細胞が成長しすぎる→細胞膜が壊れる→中のポリフェノールが空気に触れる→酸化して黒いブツブツとなる。

畑はトラクターで耕している

→端の部分は機械が入りづらい

→畑の隅は土が硬くなっている。

硬い土は普通の土より水はけが悪い

→肥料が長い間、白菜の近くにとどまる。

→畑の端の白菜は栄養を取りすぎる。

 

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

おにぎりの作り方 2019.10.29 教えてもらう前と後

おにぎりの握り方

  1. 具をご飯でふんわりサンド
  2. 塩を少し人差し指の先に付け、手になじませ、両手でポン。
  3. ひっくり返してもう一度ポン。
  4. 海苔に乗せて包み、余った部分を折りたたむ

 

具材の例

  • じゃこ:100g + ごま、山椒、青のり、七味:大1 + 醤油:大1
  • 混ぜて、冷蔵庫で一晩寝かす。

 

| | コメント (0)

掘り出したばかりの落花生の中身

P 掘り出したばかりの落花生を縦に切ってみました。

乾燥した落花生は、実と殻の間に空間がありますが、収穫直後の落花生には空Pi 間はありません。

実を取り出してみました。実の周りには白く柔らかく厚みのある皮があります。
殻の側も二重構造になっていて、外の殻の内側に柔らかい白い層があります。

殻の内側の白い層も、実の周りの白い皮も乾燥すると薄くなるので、乾燥後の落花生は実と殻の間に空間ができるのでしょう。
Pin 実の周りの白い皮は1日で茶色(我々が普段目にするピーナッツの皮の色)になりました。(4枚目の写真参照)

尚、採れたての落花生は殻のまま茹でて食べることができます。(「ゆで落花生」参照)
乾燥した落花生は殻を割って実を取り出し、煎って食べます。

Pinut
 

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

コールラビをぬか漬けにしました

Koru_20191104122801 畑で収穫したコールラビをぬか漬けにしました。(参考レシピ:ぬか漬け コールラビ

コールラビは地面のすぐ上の茎が丸く膨れ、その部分を食べます。
丸く膨れた部分も茎なので、そこからも葉が出ます。
ブロッコリー、キャベツ、カブ、ダイコンと同じくアブラナ科です。

Korurabi 【材料】

  • ぬか床
  • コールラビ

 
Korur 【作り方】

  1. コールラビの皮は厚くむき、1/4に切る。
  2. ぬか床に1~2日漬ける。
  3. 漬かったら薄切りにして皿にもる。

Koru 【豆知識】
ダイコンの可食部は茎と根(白い部分の上部は茎で、中部と下部は根)で、カブの可食部(白い部分)は茎です。
コールラビの可食部も茎で、味はカブに似ています。

(参考記事:大根の上部は茎

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »