« 枝豆の夏まき栽培 | トップページ | コールラビをぬか漬けにしました »

2019年10月26日 (土)

カーボロネロ挽肉炒め

Nero_20191026170001
カーボロネロは結球しない葉キャベツの一種で、黒キャベツとも呼ばれています。

Nero_20191026165901
やや太めの茎が伸びて、次々に葉を伸ばします。

その葉を適当に摘み取り、食します。

以前、調理情報に「ブロッコリーの葉・挽肉いため」を掲載しました。

カーボロネロの葉も挽肉いためがおすすめです。

尚、ブロッコリーもカーボロネロもアブラナ科です。

【材料】

  • カーボロネロの葉:8枚くらい
  • 豚ひき肉:150gくらい
  • 塩コショウ:適量
  • 醤油:適量
  • ごま油:適量

Hikiniku

【作り方】

  1. カーボロネロの葉を食べやすい大きさに切る。(主脈の太い部分は硬めなので、分離して1cm位に切る。他の部分は適当に乱切り。)
  2. フライパンに挽肉を入れて炒める。油は不要。
  3. 挽肉が茶色になってきたら、主脈の太い部分を入れ炒める。
  4. 葉を入れ、炒める。
  5. 塩コショウを振る。
  6. 醤油とごま油をかける。

Ha

Nero

 

|

« 枝豆の夏まき栽培 | トップページ | コールラビをぬか漬けにしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 枝豆の夏まき栽培 | トップページ | コールラビをぬか漬けにしました »