« 2018年6月 | トップページ

2018年7月

2018年7月 6日 (金)

有機肥料

Housaku

「有機肥料」とは有機物を原料にした肥料のことで、なたね油粕、魚粕(ぎょかす)、骨紛、腐葉土、鶏糞、牛糞、豚糞、ぼかし肥などがあります。
 
「有機配合肥料」とは複数の有機肥料を配合した肥料です。
左の写真は有機配合肥料の袋です。


「100%有機質由来成分で安全・安心」「油粕+魚粕+骨紛 入り」などと印刷されています。


袋の裏面には「指定配合肥料生産業者保証票」が印刷されています。
 

Hoshousho

そこには、保証成分量(%)として「窒素全量5.2 りん酸全量4.2 加里全量2.3」と書かれています。

 
有機肥料なのに、窒素、りん酸、加里ってどういうことでしょうか?(参考記事「化成肥料の基本 」)


有機肥料は土中で微生物によって分解され、無機物(窒素、リン酸、カリウムなど)となり、植物に吸収されます。
つまり、化成肥料も有機肥料も植物に吸収される局面では同じ無機物なのです。
但し、有機肥料は化成肥料に比べて、次の利点があります。
  • 微生物による分解の過程があるので、ゆっくり効く。

  • 有機物が含まれているので、土が団粒化する。

  • 微量栄養素が含まれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

切り干し大根

Daikon

スーパーで売っている大根は程よいサイズに揃っていますが、それは農家が規格に合わせて、収穫して出荷しているからです。
 
 
畑に植えたままにしておくと、スーパーで売っているサイズの2倍くらいの大きさにまで成長します。
 
 Kiriboshi私の家庭菜園の大根も収穫の時期が遅れて、規格外のサイズになりました。

食べきれないので、切り干し大根にしました。
【材料】大根(規格外)
 
【作り方】5mm幅の棒状に切って干すだけです。(2,3日)

Kiribosi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ