« キタアカリの芋の付き方 | トップページ | 化成肥料の基本 »

2018年6月24日 (日)

鯖みぞれ和え

Sabakan

福井県小浜市にふるさと納税をして、礼品として鯖缶をもらいました。その鯖缶と畑で採れた大根と使って、みぞれ和えを作りました。
 
 
 
 
【材料】
 

Mizuni

  • 鯖缶(水煮):1缶

  • 大根:たっぷり

  • ポン酢醬油:適量
【つくり方】
  1. 鯖缶の身を汁を切って、皿に乗せる。

  2. 大根おろしをたっぷりのせる。

  3. ポン酢醬油をかける。

Mizore



大根は栄養面のみを考えれば、大根おろしで食べるのがベストだそうです。
 
大根の栄養素を余さず摂るなら、皮ごと生で食べられる「大根おろし」が最強。辛味成分イソチオシアネートが活性化しますが、血液サラサラ効果やアンチエイジング効果のほか、発ガン抑制効果も期待できる頼もしい存在。おろして15分ほどで半減してしまうので、卸すのは食べる直前が鉄則です!

(東京慈恵会医科大学付属病院 栄養部監修「その調理、9割の栄養捨ててます!」より)

|

« キタアカリの芋の付き方 | トップページ | 化成肥料の基本 »

料理」カテゴリの記事

野菜(アブラナ科)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62022/66876170

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖みぞれ和え:

« キタアカリの芋の付き方 | トップページ | 化成肥料の基本 »