« 日光浴させたシイタケを使って煮物を作りました | トップページ | ブロッコリーの茎入り玉子焼き »

2018年3月 7日 (水)

家庭菜園でのネギ栽培で私お勧めする方法

通常、ネギの作型は次の二つです。

  • 4月~5月:苗の定植 → 9月以降収穫

  • 6月~7月:苗の定植 → 11月以降収穫

どちらの作型にも次の二つの問題があります。

  • 毎回、苗を買わなければならない。

  • 苗から収穫まで時間と手間がかかる。

Negibunketu

家庭菜園でのネギ栽培で私お勧めする方法は次のとおりです。

 
  1. 品種として、汐留ネギのような分げつ性のネギを選ぶ。

  2. 分げつして増えたら、大部分は食べるが、一部は再生用に確保する。

  3. それをバラバラにして(上の写真)、再度植え付ける(下の写真)。

  4. 再び分げつするので、再度2から繰り返す。

|

« 日光浴させたシイタケを使って煮物を作りました | トップページ | ブロッコリーの茎入り玉子焼き »

野菜(ネギ属)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62022/66470426

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園でのネギ栽培で私お勧めする方法:

« 日光浴させたシイタケを使って煮物を作りました | トップページ | ブロッコリーの茎入り玉子焼き »