« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月20日 (金)

甘夏の中果皮の味噌汁

Kawa0

「玉ねぎみかん「皮」を食べるだけで病気にならない(熊沢義雄著)」には次のように書かれています。

私たちのからだの中では、日々、小さな炎症があちこちで起きていて、その積み重ねが、やがて病気や老化へとつながっているのです。ですから、「炎症」を極力抑えることこそが、健康と若さを維持するためには、とても大切なのです。

そして、フラボノイドという成分が炎症を抑える力を持っていて、それは玉ねぎの皮とみかんの皮に多く含まれているそうです。

Kawa

甘夏の中果皮を味噌汁に入れてみました。

 
【材料】

  • 甘夏の皮
  • エンドウ豆
  • 味噌
  • ほんだし

【作り方】

  1. 甘夏の皮を広げ、ナイフで中果皮と外果皮に切り分け、中果皮はざく切りにする(一番上の写真)。外果皮は別途使用。
  2. 中果皮を味噌汁にいれる。(二番目の写真)
  3. 朝、畑で採れたエンドウ豆を入れる。(下の写真)

Kawaendo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

短形じねんじょ

Jinenjo

今年は短形じねんじょ栽培に挑戦しています。従来のじねんじょは長さが約1~1.5mあり、収穫が大変でしたが、短形じねんじょは長さが約20~30cmなので収穫が容易です。

4月30日に種芋(上の写真)を植え付けました。下の写真は5月15日に撮影したものです。芽が出てきました。

Jinenjo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月12日 (木)

サトイモの皮のチップス

Imokawa

隔月刊誌「やさい畑」(家の光協会発行 2015年春準備号)で、「サトイモの皮のチップス」が紹介されていました。サトイモの皮をサラダ油で揚げるというレシピです。

油を使わず、過熱水蒸気オーブンレンジを使って「サトイモの皮のチップス」を作ってみました。

【材料】

  • サトイモの皮

【作り方】

  1. サトイモの皮をむく。
  2. むいた皮に塩を振りかける。
  3. 過熱水蒸気オーブンレンジの揚げ物オート調理機能で揚げる。

Imokawa2

今まで捨てていたイモ皮が絶品のビールのつまみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

空き地でキクイモが自生していました

Kikuimo

坂戸の畑の近くの空き地でキクイモが自生していました。キクイモは逞しいです。

2本、掘り起こしてみました。やはりキクイモでした。

Kikuimo2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »