« ジャガイモの植え付けを考える時期 | トップページ | 越谷農園の近況 »

2012年2月12日 (日)

赤ニンニクは一つの鱗片から複数の芽が出ていました

3週間ぶりに越谷の畑に行きました。残ったダイコン3本、ミズナ3株、間引き菜(コカブ、コマツナ、ターツァイ)を収穫しました。コカブ、コマツナ、ターツァイはビニールトンネルで育てています。ニンニクは、播州ジャンボニンニク、無臭ニンニク、ジャンボニンニク、赤ニンニクを育てています。赤ニンニクのみ、ほぼ例外なく、一つの鱗片から複数(2本~4本)の芽が出ていました。一本のみ残し、他の芽は切りました。他の品種は、一つの鱗片から一つの芽しか出ていませんでした。

|

« ジャガイモの植え付けを考える時期 | トップページ | 越谷農園の近況 »

野菜(ユリ科)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ニンニクは一つの鱗片から複数の芽が出ていました:

« ジャガイモの植え付けを考える時期 | トップページ | 越谷農園の近況 »