« 仮想化についての基礎知識 | トップページ | メルマガとブログ »

メルマガ「ソフトウェア業界新航海術」の歴史

メルマガ新航海術全体についての補足です。

(1)2003年12月8日

創刊。
当初は慶関係者のみに慶社内のメーリングリストで発行していましたが、バックナンバーはホームページで一般に公開していました。

創刊号:http://www.kei-it.com/sailing/01-031208.html
ホームページバックナンバー:http://www.kei-it.com/sailing/

後述のブログが登場しても、こちらのホームページ方が読みやすい部分もあるので、まだ残しています。

(2)2004年7月19日

第33号(2004年7月19日号)から
慶社内のメーリングリストに加えて、「まぐまぐ!」での配信を開始しました。
まぐまぐ!:http://www.mag2.com/m/0000136030.html

(3)2005年8月1日

第86号(2005年8月1日号)バックナンバーをブログでも公開するようにしました。
ブログ:http://www.gamou.jp/sailing/

過去分も大半をブログにコピーしましたが、現在でも第1号から第4号、第6号、第7号、第8号から第17号、第19号から第28号までは、コピー していません。(特に理由はありませんが・・・。)

(4)2006年10月30日

バックナンバーはホームページやブログの方が整理されているので、「まぐまぐ!」での公開は「最新号のみ」に変更しました。

(5)2008年6月21日

「新航海術の補足ブログ」 http://www.gamou.jp/comment/ を開始しました。
これにより、メルマガが格段に書きやすくなりました。

高度なこと、複雑なこと、微妙なことを書こうとするとどうしても長くなります。
はしょって書くと誤解を招きます。

詳細な説明部分、枝葉の部分は「新航海術の補足ブログ」に置くことによって、この問題を回避できるようになりました。

|

« 仮想化についての基礎知識 | トップページ | メルマガとブログ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62022/47553066

この記事へのトラックバック一覧です: メルマガ「ソフトウェア業界新航海術」の歴史:

« 仮想化についての基礎知識 | トップページ | メルマガとブログ »